風邪

肌寒い季節になると流行するのがやはり風邪ですよね。
気をつけていてもつい風邪気味になってしまうということもあると思います。
またそれは周りの人にも同じことが言えます。
身の回りで風邪を引いている人も多くなってしまい、色々と神経を使いますよね。
中にはそんな周りの人にイライラすることもあることでしょう。

では風邪引いている人に対してイライラすることとはどのようなことなのでしょうか?

風邪

まずはマスクをしないで過ごしていることです。
咳をたくさんしているのにマスクをせずに手でも抑えない人はイライラするという意見や、
明らかに風邪を引いているとわかるのにマスクをしないで、
大音量で咳をしている人という意見もありました。

やはり風邪を引いてどうしても外出しなくてはならない時は、マスクは必需品となります。
マスクをせずに咳をする様子でいると周りの人への配慮がなってないなぁと思われても仕方ありません。

また他にも病院にも行かずに薬も飲まないことというのもありました。
風邪を引いたら薬を飲むのは当然なのに何も対策をしない人という意見や、
仕事はそんなに忙しくないのに無理矢理出勤してウイルスをまき散らしている人にイライラするという意見もありました。

仕事が忙しい時は病院へ行く余裕もないと思いますが、
そういった場合は市販の薬でも良いから飲んで欲しいと思うものです。
せめて薬を飲んで少しでも症状を抑えるような対策をしていくことが大切です。

また他にも明らかに高熱でインフルエンザの疑いがあるのに無理矢理会社に来る人という意見や、
人に向けて平気で咳をしているような人にイライラするという意見もありました。

なかなか会社が休めないという人は風邪を引いていても出勤するものです。
しかしそれがかえって迷惑になることもよくあることです。
明らかに体調が悪いなという時は病院へ行き、
ちゃんとした薬を飲むなどして周りの人に迷惑をかけないようにしましょう。

LINE

LINEは手軽に人とのやり取りができてとても便利な連絡ツールですよね。
ですが、便利だからこそついつい送りすぎてしまうなんてこともあるのではないでしょうか?
そのことから忙しい彼を無意識にイラッとさせてしまっている可能性があります。

では忙しい彼をイラッとさせてしまうLINEとはどのようなものなのでしょうか?

LINE

まずは無駄にスタンプばかり送るということです。
かまって欲しいのかスタンプばかり送る時があるけど、忙しい中で解読するのが面倒でイライラするという意見であったり、
意味不明なスタンプを連発されると何が言いたいのかわからなくてイライラするという意見もありました。

手軽に送れるスタンプですが、あまりにも意味不明なものだと忙しい彼からしたらイライラする原因にもなります。
スタンプを使うのは程々にした方が良いかもしれません。

また他にも極度のかまってちゃんが面倒くさいという意見もありました。

「暇~」

というようなLINEを送ってくるが、こっちは忙しいんだよとイライラするという意見であったり、
今日あったことを逐一報告してくるけど、正直どうでも良いという意見もありました。

自分が暇だとついついLINEを送ってしまいがちですが、その時に彼は忙しかったりすることもあります。
そんな時にかまって!というような内容のLINEが来ると彼もイラッとしてしまうようです。

また他にも、既読スルーについて文句を言ってくるとイラッとするという意見であったり、すぐ返信するように催促するような内容はうざったいという意見など返信に関してもイラッとすることがあるようです。

LINEは確かに便利なツールではありますが、片方が忙しいとそのやり取りが面倒に感じ、イライラすることがあるようです。
もし相手が忙しそうな雰囲気があったら、あまりしつこく送らないように配慮してあげると良いでしょう。

家事

男性に自分をアピールする時に強調するのはやっぱり女子力ですよね!
女子力が高い女性はやはり男性の理想像でもあるかもしれません。

しかし男性の中にはイラッとする女子力アピールというのもあるようなのです。
ではそのアピールというのは具体的にどのようなものなのでしょうか?

まずは家事ができますというアピールです。
何かある度に、

「家事得意だから」

って言ってくるけど、男性だって出来るからそんなに強調することはないと思うという意見や、
家事のノウハウを自慢げに話しているのを見るとイライラするという意見までありました。

確かに家事ができる女性というのは理想的ではあるようですが、
あまりにもしつこい女子力アピールだと男性はうんざりしてしまうようです。

家事
わざわざアピールすることでもないだろうと思うこともあるようなので、
過度に家事ができるアピールをするのは控えた方が良いかもしれません。

また他にも美容に関するアピールにイライラするという意見もありました。
この化粧品はここがすごいんだよと女性らしさをアピールしてくるが、男性からすると意味がわからないという意見や、
エステやヨガに通っているんだとアピールしているが、お金だけかかってるだけじゃんと思ってしまうという意見もありました。

話題の化粧品やエステなどは女性同士でもよく話題になるかもしれませんが、
男性からするとさっぱりわからない内容です。
それらの内容をアピールされても男性からするとウザイなと思ってしまうだけのようです。

また他にもSNSで今日食べたものというように随時アップするような人は嫌だという意見や、
食事をしている時に周りに気を遣いすぎている女性はちょっと苦手という意見までありました。

女子力をアピールするのは男性の気を引くのにも大事なことですが、
過度にやりすぎてしまうと逆効果になってしまうこともあるようです。
程よいアピールが効果的となるので、自然にアピールできるように意識してみると良いかもしれませんね!

おっとり女性

皆さんの周りには全く怒らない穏やかな女性はいませんか?

いつも平然としていて、怒ることもないのかなと感じると思います。
しかし怒らない人でも人間なので、やはり怒ることもあるのです。
一見穏やかな女性に見えても、心の中ではかなり激怒しているということだってあります。

では実際に、穏やかな女性でも心の中で怒っていることというのは具体的にどのようなことなのでしょうか?

おっとり女性

まずは電車内で見かけるマナー違反です。
電車の中でカップルがイチャイチャとしているのを見ると本当にイライラするという意見であったり、
車内で臭いのキツイものを食べていたり、お化粧をしていたりと、とにかく迷惑だなと感じたらイラッとしていますという意見もありました。

不特定多数の人が乗り込む電車には様々な人がいます。
穏やかな女性は表情には出していないものの、こういったマナー違反に激怒していることは意外と多いようです。

また他にも買い物をしていてイライラしたという意見もありました。
食事をしていて店員さんの態度がすごく悪かった時は内心激怒していますという意見であったり、
商品を買ったけれどもそれが不良品で、それを伝えたらあからさまに面倒くさそうな態度を取られたという意見もありました。

こういった店員さんの態度にイライラすることもやはりあるようです。
こういう時、穏やかな女性は、

「どうなってるんだろうねぇ」

なんて笑顔で話していても、内心激怒していることもやはりあるようです。

また他にもSNSサイトの投稿を見ていて惚気話ばかりする友達にイライラしたという意見であったり、
しつこく誘ってくる男性がいて通知も拒否したのにあの手この手を使って連絡を取ろうとしてきた時という意見もありました。

このように普段怒らない人でも、私たちが怒りそうなことでイライラすることはもちろんあるのです。

一見穏やかな女性は表情に出さないだけで内心かなり怒っていることもあるようです。
表情に出さないというのは周りの空気を壊さないような配慮をしてくれているからです。
怒らないからといって非常識な態度を取ったりするのはやめておきましょうね!

ダイエット

女性の多くの人がやったことがあるというダイエット。
友達もやっているのを見たことがあるという人も中にはいるのではないでしょうか?

しかしそんなダイエット方法の度が過ぎていたりすると、
かえってイラッとさせてしまう原因にもなってしまうのです。
では人をイラッとさせるダイエットアピールというのはどのようなものなのでしょうか?

まずは元々痩せているのにダイエットしなきゃと言っているような人です。
明らかに私より痩せているのに、

「痩せなきゃ」

とばかり言っているのを見て、
遠回しに私に言っているのかと勘ぐってしまいイラッとするという意見や、
痩せている人がダイエットしたいと言っているのを見ると本当にイライラするという意見もありました。

確かにダイエットというのは太ってきてしまった人がやるものです。
誰が見ても痩せているような人がダイエットをしなきゃと言っている姿を見ると、
やはり多くの女性はイラッとしてしまうようです。

また他にも一緒に外食へ行った時の態度も挙げられていました。
一緒においしいお店に行ったのにサラダしか食べないと言ってきた時はイラッとしたという意見や、
どこでランチしようかという話をしていた時に、

ダイエット

と言われ、そんなんじゃどこへ行っても楽しめないと思った、という意見もありました。

ダイエットをしたい気持ちはわかりますが、
友達と出かけている時くらいは一緒に食事を楽しむべきです。
その分他の所でカバーするなどして対処してほしいものです。

また他にも毎日スムージーを飲んでいるというアピールばかりしてくる時という意見や、
いちいちダイエットの結果を報告してくるような人という意見もありました。

女性がダイエットをするというのは珍しいことではありませんが、
こういった度が過ぎた態度を取っているような人を見ると、無意識に相手を苛つかせてしまいがちです。

もし皆さんがダイエットをする時になったら、こういった好感度の低い「ダイエットアピール」をしないように注意しておきましょう。

お金

皆さんの友達の中にお金持ちの人はいますか?
普段話している時でも「この人はお金持っているな」と思うこともあるのではないかと思います。

しかしそんな中、さりげなく「金持ち自慢」をしているのではないかという友達も中にはいるようです。

お金
そういった態度についイラッとしてしまうことも…。

そこで今回はイライラした経験のある友達のお金持ち自慢についてご紹介していきたいと思います。

まずは持ち物は全てブランド物にしている人です。
ブランドのバッグや財布などをわざと見せてくるような態度をしてくるという意見や、

「これは○○っていうブランドでね」

と聞いてもいないのに話してくるという意見もありました。

ブランド物はやはり高級品というイメージがあります。
そういったものをたくさん持っていて、それを見せびらかしているような態度を感じると、
やはり誰でもイラッとしてくるようです。

また他にも海外旅行のアピールをしてくる人です。
最近行ったのか、事ある度に海外旅行の出来事を話してくるという意見や、
毎年海外旅行へ行っているんだと自慢された時という意見もありました。
なかなか海外旅行へ行くというのもお金がかかります。
そんな海外旅行に何回行ったとか、その時の出来事を逐一話している人を見ると、
お金持ち自慢しているのかと思われてしまうようです。

また他にも高級車に乗っている人を見ると自慢しているのかと思うという意見や、
SNSで高級エステへ行っただの、やたら「高級」をアピールしているとイラッとするという意見もありました。

このように普段何気なくやってしまいそうな行動の中には、
お金持ちの自慢をしているのかと思われてしまうようなこともあります。
皆さんも無意識にやってしまいそうなことばかりなので、
こういった言動には十分に注意しておきましょうね!

飲食店

皆さんはレストランで食事をした時に、店員さんにイライラしたことはありませんか?

些細なことでイラッとすることもあれば、
とんでもなく失礼な行動をされてイライラしたことがあることでしょう。

実際にレストランの店員に対してイライラしたことがあるかという調査が行われましたが、
イライラしたことがあると答えた人は42.1%いることがわかりました。
何と40%以上の人がイラッとやイライラしたことがあるという結果が出ていたのです。
では実際にどんなことでイライラしたのでしょうか?

まずは店員の態度が見るからに悪かった時という意見がありました。
注文したものと違うものが届いて、

「違います」

と伝えた所、

「は?」

と言われた時という意見であったり、
予約をしたのにされていなくて文句を言ったら明らかに不機嫌そうな態度を取られた時という意見もありました。

飲食店の店員は接客業である以上、お客さんに対してはちゃんとした態度で向き合わなくてはなりません。
なのに人を不快にさせるような言動を取る人も多く、
それに対してイライラさせられたお客さんも多いようです。

また他にも注文したものが来なかった時です。
一緒に来ていた人のは先に来たけれども、私のがなかなか来なくて
催促をしても届いたのは友達がほぼ食べ終わりかけの時だったときという意見であったり、
なかなか料理が来なくて店員に伝えたのにそれでも来ない時があったり、
謝罪もなく店員の態度も最悪だったという意見もありました。

飲食店

レストランに来ているのに料理が来ないとなるとやはりイライラするもの。
一緒にいる人が食べ終わりそうなのに来ないとなると余計に嫌ですよね。

また他にも先に待っていたのに後から来た人を先に誘導した時だったり、
オーダーを後まわしにされた時なども挙げられていました。

気分転換にレストランで食事をしに来たのに、店員の態度や行動でイライラさせられてしまうというのは本当に嫌なものです。
これなら自分で作った方がマシだと思う方も多いことでしょう。

店員さんも忙しいのはわかりますが、
お金を払って食事をしに来てくれているお客さんを大事にして接客してほしいものですね。

考えるカップル

よくカップルの喧嘩などの理由を見てみると、
彼氏との価値観が合わなかったということが挙げられます。
付き合う前では知らなかった一面も見えてきてしまうのが原因で、
どうしてもそういうことは起きてしまうものです。

では実際に彼氏と価値観が違ってイライラしたという経験についていくつかご紹介いたします。

考えるカップル

まずは彼氏との金銭感覚が違った時です。
彼氏はとにかくお金をバンバン使っており、いつもお金がないと言っていてイライラしていたという意見や、
しっかりしている人だと思っていたのにお金遣いは荒くて、いつも金欠だったという意見もありました。

恋人同士ならまだ自己責任だと言えるものですが、
もし彼氏と結婚となったらこの金銭感覚の違いは大きな痛手です。
今のうちにお互いの金銭感覚を見直してみるのも良いでしょう。

また他にも結婚に対する価値観の違いも挙げられていました。
私は結婚についてしっかり考えているのに彼氏は全く考えていなかったという意見や、
私は年齢的にも早く結婚したかったのに彼氏が、

「3年は結婚しなくて良いよね」

と平然な顔をして言った時はイライラしたという意見もありました。

結婚というのはお互いのタイミングが大事となります。
女性は年齢のこともあるので、早く結婚をしたいと思うものですが、
男性はもう少し遊びたいということで先延ばしにする傾向にあります。
お互いの将来について少しずつ話合うようにして、
結婚を現実的に考えられるようにすることも大事です。

また他にも仕事をすぐに変える彼氏にイライラするという意見であったり、
消耗品を無駄に使ってすぐに無くなってしまうという意見もありました。

やはり人と人なので価値観が合わないこともあることでしょう。
それが原因で喧嘩になるのも仕方ないことです。
彼氏との将来を考えるなら、こういった価値観の違いを見つけて、
お互いが納得し合えるようにしていくことが大事です。

イライラ

人の癖というのは1度気になってしまうと、ずっと気になるもの。
特に会話をしていて気になるのが、その人の口癖ですよね。
口癖の中にはついついイライラしてしまう原因となっているものもあるのではないでしょうか?

イライラ
では実際に女性がイライラする男性の口癖についていくつかご紹介していきたいと思います!

まずは、

「要するに」

「要は」

というような言葉です。
要するにとか言うけど、全然要点がまとめられていなくてイライラすることがあるという意見であったり、

「要は」

って言うけどまとまってもいないし論点がズレていることもあるので何故その言葉を使うのか理解出来ないという意見もありました。

物事をまとめる時に要するにという言葉をよく使うかもしれませんが、まとまっていなかったり論点がズレていたりすると逆にイライラしてしまうです。
つい口癖のように使ってしまいがちですが、要するにというならちゃんとまとめてほしいものですね。

また他にも、

「でも」

とか

「だけどさ」

というような言葉遣いも挙げられていました。

でも等の言葉の後には必ず否定の言葉が来るので、聞くだけでイライラするという意見であったり、
いつも否定の言葉から入って代替案もださないので、だけどとかの言葉は嫌いという意見もありました。

「でも」

という言葉の後には大抵否定の言葉が来ますよね。
なのでそういった言葉を口癖にしている人を見るとイライラするという方も意外と多いようです。

他にも、

「だから?」

というように言葉を急かすような口癖は嫌だという意見であったり、
皆同じなのに、

「あー忙しい忙しい」

というように忙しいアピールをするような言葉もイライラするという意見もありました。

このようについつい使ってしまいそうな口癖の中には人をイラッとさせてしまうものもあるようです。
無意識に使ってしまいがちですが、なるべくこういった言葉を使わないように十分に気をつけておきましょう!